Seigakudo(C)                                                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

             ※ 法人様・ご購読者様へ。WEBで購入不可・価格間違いなどが表示される場合は、

               直接 静学堂のFAX 03-3924-9406 (ご購入のご案内) よりご注文下さい。

 

                                  

                       

 

                                          

                                    TRC 図書館流通センター 

   新刊             『週刊新刊全点案内』2053(2018313日号  ストック・ブックス) 

                                    

                                        難波津のウタ       

              「習書説」も「落書説」も否定する!

                「難波津のウタ」は、多数の木簡・塔の組木や

                   土器片・瓦などに、なぜ書き遺されたのか?

                           古代文学と歴史・考古学から   

                                          解き明かすウタの生命力と祝呪性

 

                      文化財・国宝写真、図版・年表を豊富に取り入れ、最新(201711月現在)の木簡などの

                  考古学資料を表にしています。今日も生き続ける「手習いのウタ」でも「落書き」でもない

                  「難波津のウタ」に込められてきた「祈り」とは何か・・・?

                                            

                             ご注文はPDFWORDを御利用下さい。

                      上製本・A5判・カラー口絵・340ページ・布表紙・題字箔押し・丸束

                      腰帯・かがり・ビニールカバー 活字を大きく読みやすくしました。

                             本体価格 3,500円+税(送料など別途)  

 

                       

                       

 

 

 

 

 

   

                              

                                 住吉大社と三十六歌仙額 

            

                                    豊臣秀頼奉納の三十六歌仙額 

                    狩野祖酋や狩野内膳が描いた全国唯一の三十六歌仙額     

                 住吉大社を和歌・美術・習俗・歴史・信仰から、斬新な視点で解明した画期的な書籍です。

 

                   住吉大社の遷宮事業記念出版として限定100冊販売。(残部僅少あり)                   

                   豪華上製本・A4判・192P・カラー口絵38点、モノクロ口絵35点・布表紙・題字金箔押し

                                      角束溝・かがり・ビニールカバー

                 定価8,500円+税(8,925円、送料別途)

      

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                              

                            狩野松栄筆   三十六歌仙絵額 大生(おおの)(ごう)天満宮蔵

               狩野松栄(かのうしょうえい)唯一の筆戦国時代の三十六歌仙絵額全揃い

 

                      5年間にわたる調査研究報告を解りやすく解説。三十六歌仙を一歌仙ずつの名前の読みを記しました。

                         日本人が忘れつつある貴重な生活を記した本。海外でも多数読まれています!

 

                            豪華上製本・A4判・164P・カラー口絵28P・和歌と画像の鑑賞・布表紙・角束溝押し

                                                          題字銀箔押し・かがり・ビニールカバー付き

                                 

                          定価8,800円+税・送料別途

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                 「高蒔絵三十六歌仙額」対馬市指定文化財になりました!

                              共著者一同は、皆様のご支援に深謝申し上げております。

                          「共著者緊急アピール」は、こちらから(超拡大写真を見られます)

                   高蒔絵三十六歌仙額

                     全国唯一対馬の国宝級の古満蒔絵36面全揃いです!

                      古満蒔絵の初代・古満休意(こまきゅうい)の作品は、柴垣蔦蒔絵硯箱(しばがきつたまきえすずりばこ)のみ

                        カラー口絵48P・豪華上製本・A4菊判・角束溝押し・題字銀箔・ビニールカバー付き・かがり

                                 10,000(税込)+送料別途(残部僅少あり)

 

 

 

 

 

                                         

 

                   ご注文はPDFWORD          リンク著者の略歴 ( 法人様もご利用下さい )  

                           

 

 

 

 

各地の情報  三十六歌仙額の情報をお寄せください。ご紹介しています。(順不同)    

[京都・北野天満宮]情報1        [高野山・大伽藍]情報2 

[広島・廿日市・大久保新宮神社]情報3

       

 

 

    立ち読みコーナー

 

  

                         三十六歌仙     三十六歌仙額       

漆と蒔絵

多賀大社の三十六歌仙額と写真

古満蒔絵(こままきえ)

佐竹本三十六歌仙絵巻切断事件!

最古の三十六歌仙額(長寿寺蔵)

 

 

  

        

                        

テキスト ボックス:                        せい がく どう   〒178-0062 
出版・販売       静 学 堂    東京都練馬区大泉町6-18-3
ご注文はFAXで              Tel・Fax  03-3924-9406